Login

質の高さが決め手

日本で人気のフランスワインだが、あくまで高級品に限られている。

特集  |   | France Japon Eco

チリに要注意

来る5月13日、新たな「パリスの審判」が起きることになる。1976年、パリで開催された米仏ワインのブラインド・ テイスティングにおいて、アメリカ産ワインが勝利し、参加者の驚きと困惑を呼ぶとともに、ワイン界のヒエラルキーが根本から覆されることになった。今回、新局面を迎える世界 規模のバトルが繰り広げられるのは、もちろん、東京である。現在、日本ではチリ産ワインの人気が高いといわれている。 ここ10年でチリ産ワインの輸入は6倍も伸びたのに対して、 フランス産ワインは6.5%減少した。「新世界」産ワインの品質向上と、日本・チリ経済連携協定の締約の結果である。
しかし、日本人が買うチリ産ワインは、特に質の高いものではない。輸入が急増したカテゴリーは、初心者用のワインで、 1本500円未満の価格帯のものだ。高級なワインに関しては、日本人はいまでもフランス産を選ぶ。

社会的な上昇移動ができるワイン

日本市場は、グラン・クリュ(高級ワイン)にとって鍵となる市場のひとつであり続けている。「日本市場は、世界の販売量のおそらく10%に相当します」とミレジム社の輸入担当者 アーネスト・シンガー氏は大まかに試算する。「日本は安定した市場で、ロシアや中国のような変化の激しい国とは異なります。購入するものの価値がわかる目利きの消費者による、アジアで最も成熟した市場なのです」と説明するのは、輸入業者タイヤン社の日本代表、フラリアン・ツァジャジ氏である。「高級ワインは、価格で勝負しません。アイデンティティやブドウ畑の歴史、原産地統制名称(AOC)などで勝負するのです」。これほどの熱狂ぶりをどう説明すればよいのだろうか。ベテランの輸入業者に言わせると、高級ワインの人気の鍵は女性の側に求めるべきということになる。女性たちは 90年代の終わり、ワイン醸造の知識を得ることに夢中になっていたのだった。「女性たちが、パチンコやカラオケ、麻雀といった、いかにも日本的な現代の娯楽に夢中になるなんて、想像がつきません。しかし、ワインは女性たちに特権を与えてくれたのです。日本の女性たちにとって、ワインは社会的な 上昇移動ができる道具なのです。」

「フランス・ジャパン・エコー」の一覧を見る

賛助会員

    • A. RAYMOND JAPAN CO., LTD
    • AGS
    • AIR FRANCE
    • AIR LIQUIDE JAPAN LTD
    • AKEBONO BRAKE INDUSTRY CO., LTD
    • ANDAZ
    • AXA JAPAN HOLDING CO., LTD
    • BACCARAT PACIFIC KK
    • BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
    • BLUEBELL JAPAN LTD
    • BNP PARIBAS
    • BOLLORE LOGISTICS JAPAN K.K.
    • BULGARI JAPAN LTD
    • CHANEL KK
    • CLARINS KK
    • CLUB MED K.K.
    • CREDIT AGRICOLE CORPORATE AND INVESTMENT BANK
    • DAIMARU MATSUZAKAYA DEPARTMENT STORES
    • DANONE JAPAN CO., LTD
    • DATAWORDS JAPAN KK
    • DELOITTE TOUCHE TOHMATSU
    • DIGITAL SURF
    • EDENRED
    • ERNST & YOUNG
    • FAST RETAILING
    • FAURECIA JAPAN KK
    • FRENCH FANDB
    • GALDERMA KK
    • GARDE
    • GODIVA
    • GRAM3
    • GRAND HYATT TOKYO
    • GROUPE SEB JAPAN CO., LTD
    • GUERBET JAPAN KK
    • GURUNAVI
    • HACHETTE COLLECTIONS JAPAN KK
    • HERMÈS JAPON CO., LTD
    • HYATT REGENCY TOKYO
    • ISETAN MITSUKOSHI LTD.
    • JOLIE FLEUR
    • KPMG
    • LAGARDERE ACTIVE ENTERPRISES
    • LEFEVRE PELLETIER & ASSOCIES
    • LONGCHAMP
    • MARUYASU INDUSTRIES
    • MATSUYA CO., LTD.
    • MAZARS JAPAN KK
    • MIKADO KYOWA SEED
    • MITSUI FUDOSAN
    • NATIXIS TOKYO BRANCH
    • NESPRESSO
    • NIHON MICHELIN TIRE CO., LTD.
    • NIKON-ESSILOR CO., LTD
    • NISSAN MOTOR CO., LTD
    • NTN CORPORATION
    • ORANGE JAPAN
    • OTSUKA CHEMICAL CO., LTD
    • PARFUMS CHRISTIAN DIOR (JAPON) SA
    • PARK HYATT TOKYO
    • PERNOD RICARD JAPAN KK
    • PEUGEOT CITROËN JAPON CO., LTD
    • PIERRE FABRE
    • PRIOR CORPORATION
    • PURATOS
    • PWC
    • RELANSA, INC.
    • RENAULT
    • RICHEMONT JAPAN LIMITED
    • ROQUETTE JAPAN KK
    • SAINT-GOBAIN (GROUP)
    • SANOFI
    • SMBC
    • SOCIÉTÉ GÉNÉRALE
    • SOLVAY JAPAN
    • SWAROVSKI JAPAN
    • SYSMEX BIOMERIEUX CO., LTD.
    • TASAKI
    • THALES JAPAN KK
    • TMI ASSOCIATES
    • TOTAL TRADING INTERNATIONAL SA., TOKYO BRANCH
    • TOYOTA BOSHOKU CORPORATION
    • TOYOTA TSUSHO
    • VALEO JAPAN CO., LTD
    • VALRHONA
    • VEOLIA WATER JAPAN KK
    • WENDEL JAPAN KK

地図

東京オフィス
〒102-0085 東京都千代田区
六番町5−5 飯田ビル
Tel : 81-3-3288-9621 | Fax : 81-3-3288-9558
(地図を印刷する)

関西デスク
〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島9階
ボロレ・ロジスティクス・ジャパン株式会社
Tel : 81-6-4795-5126 | Fax : 81-6-4795-5032
(地図を印刷する)

お問い合わせ
コンタクトページへ

Exposition Panasonic JP