7つの必須アイテム

日本の美容業界は絶好調

特集  |   | France Japon Eco

さらに成長

2016年に記録された百貨店の売上げ状況はとても楽観視できるものではなく、多くの部門(婦人既製服、宝飾品など) がマイナス成長にあえいでいる。ところが業界団体が発表した売上グラフを眺めてみると、他を大きく引き離して高く伸びる1本の線が目に留まる。それは化粧品部門の売上だ。ある有名化粧品メーカーの幹部は「百貨店の化粧品売上は2016年に15%増加し、今年もさらに10%の伸びを見込んでいます」と喜びを隠せない。リーマンショックに福島原発事故、 熊本地震、高齢化、中国人観光客による爆買いの終了など次々に訪れる「ショック」に直面しても、化粧品部門だけは どこ吹く風といった様子だ。
こうした好調の陰にはこれを支える優秀な基盤がある。それは日本人女性のフェイスケアにまつわる「7」という数字。 「この国では出身社会階層を問わず、女性は毎日7種類の ケア・メイク用品を使用しています。最低7つ...ですよ」と、 ある有名メーカーの代理人は述べている。売上や将来的な成長力では中国が日本を上回り、イノベーションや新しい コンセプトの発信で一歩先を行くのは韓国だが、センスの 良さで世界をリードしているのは今も変わらず日本の消費者 だ。「他国に先駆けてトレンドを見極める日本人女性は、広く世界各国で販売される新製品の実験台とも言えそうだ。 ある有名ブランドでは「日本人顧客の中には、当社ナンバーワンの売り子よりも当社製品を知り尽くしている人がたくさん います」との声も聞かれる。だがそう言われる販売員にしても、日本の化粧品業界では総じて的確な製品を選んでくれると評価が高い。「品質もサービスの質も日本は最高です。例えばイヴ・サンローランの名を冠したリップスティックを 発売するとなれば、それはもう真剣に取り組まなければなりません」と述べるのは、日本ロレアルの代表取締役社長ジェローム・ブリュア氏。フランスを代表する大企業ロレアルはここ日本で研究者230名を雇用し、日本の化粧品業界に漲る活力の秘密を解き明かそうとしているわけだが、その ヒントはおそらく百貨店の化粧品売り場にある。そこかしこで聞かれる客と売り子のお喋り、言わずとも通じる微笑み、そして耳元で囁かれる言葉……つまりそれは秘儀を伝授 する場なのだ。

トレンドセッター

日本の強みは他にもある。長きにわたり日本の化粧品は、 マーケティング技術やモダンなパッケージングに関し一日の長がある欧米先達の後塵を(アジアにおいても)拝してきた。だが今や日本ブランドの人気は急上昇、国内だけでなくアジアでも大きな成功を博している。「日本の化粧品は長いこと欧米ブランドの真似事みたいなものでした。でも今は違います。アジアの女性たちは美容に関する日本ブランドの ノウハウを高く評価するようになりました。つまり、フランス人女性の多くが今なおその女性らしさを前面に押し出そうとしているのだとすれば、日本人女性は専門技術で勝負する、ということなのでしょうね」と述べる業界の重鎮(フランス人) も。ポーラ、クレ・ド・ポー ボーテ、THREE(スリー)、資生堂は今や世界中の憧れのブランドだ。ドラッグストアには資生堂の販売員が控え、自国で買えない化粧品狙いの観光客が そこに押し寄せる。「百貨店における日本ブランド化粧品の売上げの6割が中国人客によるものなんですよ!」とフランスのとあるブランド経営者は強調した。

「フランス・ジャパン・エコー」の一覧を見る

賛助会員

    • A. RAYMOND JAPAN CO., LTD
    • AGS
    • AIR FRANCE
    • AIR LIQUIDE JAPAN LTD
    • AKEBONO BRAKE INDUSTRY CO., LTD
    • ANDAZ
    • AXA JAPAN HOLDING CO., LTD
    • BACCARAT PACIFIC KK
    • BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
    • BLUEBELL JAPAN LTD
    • BNP PARIBAS
    • BOLLORE LOGISTICS JAPAN K.K.
    • CHANEL KK
    • CLARINS KK
    • CLUB MED K.K.
    • CREDIT AGRICOLE CORPORATE AND INVESTMENT BANK
    • DAIMARU MATSUZAKAYA DEPARTMENT STORES
    • DAIWA HOUSE
    • DANONE JAPAN CO., LTD
    • DATAWORDS JAPAN KK
    • DELOITTE TOUCHE TOHMATSU
    • DIGITAL SURF
    • EDENRED
    • ERNST & YOUNG
    • FAST RETAILING
    • FAURECIA JAPAN KK
    • FRENCH FANDB
    • GARDE
    • GODIVA
    • GRAM3
    • GRAND HYATT TOKYO
    • GROUPE SEB JAPAN CO., LTD
    • GURUNAVI
    • HACHETTE COLLECTIONS JAPAN KK
    • HAYS
    • HERMÈS JAPON CO., LTD
    • HYATT REGENCY TOKYO
    • ICHIKOH INDUSTRIES
    • JK HOLDINGS
    • KERING
    • KPMG
    • L'OREAL
    • LAGARDERE ACTIVE ENTERPRISES
    • LEFEVRE PELLETIER & ASSOCIES
    • LONGCHAMP
    • LVMH MOËT HENNESSY-LOUIS VUITTON
    • MARUYASU INDUSTRIES
    • MAZARS JAPAN KK
    • MIKADO KYOWA SEED
    • MITSUI FUDOSAN
    • NATIXIS TOKYO BRANCH
    • NESPRESSO
    • NIHON MICHELIN TIRE CO., LTD.
    • NIKON-ESSILOR CO., LTD
    • NISSAN MOTOR CO., LTD
    • NTN CORPORATION
    • ORANGE JAPAN
    • OTSUKA CHEMICAL CO., LTD
    • PARK HYATT TOKYO
    • PERNOD RICARD JAPAN KK
    • PEUGEOT CITROËN JAPON CO., LTD
    • PIERRE FABRE
    • PRIOR CORPORATION
    • PURATOS
    • PWC
    • RELANSA, INC.
    • RENAULT
    • RICHEMONT JAPAN LIMITED
    • ROQUETTE JAPAN KK
    • S.T. DUPONT
    • SAINT-GOBAIN (GROUP)
    • SANOFI
    • SIA PARTNERS
    • SMBC
    • SOCIÉTÉ GÉNÉRALE
    • SOLVAY JAPAN
    • SWAROVSKI JAPAN
    • SYSMEX BIOMERIEUX CO., LTD.
    • TASAKI
    • THALES JAPAN KK
    • TMI ASSOCIATES
    • TOTAL TRADING INTERNATIONAL SA., TOKYO BRANCH
    • TOYOTA BOSHOKU CORPORATION
    • TOYOTA TSUSHO
    • VALEO JAPAN CO., LTD
    • VALRHONA
    • VEOLIA WATER JAPAN KK
    • WENDEL JAPAN KK

地図

東京オフィス
〒102-0085 東京都千代田区
六番町5−5 飯田ビル
Tel : 81-3-3288-9621 | Fax : 81-3-3288-9558
(地図を印刷する)

関西デスク
〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島9階
ボロレ・ロジスティクス・ジャパン株式会社
Tel : 81-6-4795-5126 | Fax : 81-6-4795-5032
(地図を印刷する)

お問い合わせ
コンタクトページへ