「私たちは満足のいく合意に達した」

ローラン・ピック駐日フランス大使にとって、日EU経済連携協定(EPA)は自由貿易協定(FTA)をはるかに上回る意義を持つ

特集  |   | RA

ローラン・ピック駐日フランス大使

ローラン・ピック駐日フランス大使

EPA、EIA、FTAなど、日EU間の協定は定義するのが難しいのでしょうか。
今回の協定は経済連携協定(EPA)です。公共調達市場へのアクセス、衛生基準、地理的表示の保護、規制改革対話など、関税問題のさらに先を行くものになるでしょう。私たちは互恵性のある「公平な貿易」を目指しています。これまでの交渉年月の総括を引き出すとすれば、これは満足のいく協定です。この協定の主要事項が欧州委員会によって承認され、EU加盟国の支持を得ているのはそのためです。この合意が示しているのは、EUには貿易協定の幅広いアプローチがあるということです。有益な協定であるカナダとの包括的経済貿易協定のアプローチと同様です。

残る課題は何ですか?
欧州では非常にセンシティブな問題である紛争処理については、今後も協議が必要です。EUは公的な紛争処理の手続きを望んでいます。この問題に関しては、私たちはきちんとした裁判制度を作り上げてカナダとの協定に適用しており、同様のシステムを日本との協定にも応用させることを望んでいます。近い時期に、日本当局にその制度を説明する予定です。いったん方向が決まれば、日EUの双方により「リーガルスクラビング(法令との整合性)」が行われ、EUの閣僚会議と欧州議会の承認、およびEUの全加盟国によって各国の権限をはく奪するような措置が含まれていないかどうか承認を得ることになります。いずれにしても、EUの権限機関である閣僚会議と欧州議会の承認のみで、全加盟国の最終的な承認が行われる前に、協定を暫定的に発効させることができます。そのため遅くとも、欧州議会選挙の年である2019年初めには協定を発効させることができます(このこともまたおそらく、日本とEUがなぜ今合意に達したかったかについての説明となるでしょう)。当面私たちは、欧州やフランスの企業が日本市場に関心を向け、協定から利益を引き出すよう、彼らに働きかける必要があります。そして日本側の承認を見守らなければなりません。

非関税障壁は取り払われるでしょうか?
禁止されていた食品添加物が認められました。200以上の地理的表示(GI)が他の手続きを経ずとも保護されることになります。公共調達への参画は30万人以上の人口がいる約50都市で自由化されます。また、日本の鉄道産業界が独自の安全基準を設けていた「業務安全条項(安全注釈)」の(協定発効と同時の)撤廃を獲得しました。

なぜ日本はこれらの条件を受け入れたのでしょうか?
理性的に考えましょう。この協定は、バランスのとれた良い合意であり、日本側の利益にもかなうものです。日本は人口減少による国内市場にもたらす影響が、日本企業を国際化に向かわせ、市場開放に対してより好意的に取り組むこととなったのです。しかし、日本市場の開放は、今後秩序立って進められていくことでしょう。欧州企業はたいてい日本にパートナー拠点があり、長期的に投資を行い、信頼関係を築いています。

フランスは日本の潜在市場を十分自覚しているのでしょうか?
フランス人は日本に対して良いイメージを持っていますが、同時に複雑な国というイメージがあります。近年、フランスの関心は中国に非常に集中していました。中国はバンドワゴン効果もまた享受しています。そのため大使館の役割は、特にEPAの枠組みにおいて、日本へ目を向けることによって引き出せる有利な点をフランス企業に広く知らしめることです。投資については、フランスはこれまで以上に日本の投資家を惹きつけなければなりません。つまり私たちの役目は、フランスが、欧州市場に連結したダイナミックな市場、熟練した優秀な人材、比類のないインフラストラクチャーに恵まれた国であること、またその魅力を強化する改革に着手したことを、さらに全面に打ち出していくことです。

「フランス・ジャパン・エコー」の一覧を見る

雑誌「フランス・ジャポン・エコー」

雑誌「フランス・ジャポン・エコー」

賛助会員

    • A. RAYMOND JAPAN CO., LTD
    • AGS
    • AIR FRANCE
    • AIR LIQUIDE JAPAN LTD
    • AKEBONO BRAKE INDUSTRY CO., LTD
    • ANDAZ
    • AXA JAPAN HOLDING CO., LTD
    • BACCARAT PACIFIC KK
    • BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
    • BLUEBELL JAPAN LTD
    • BNP PARIBAS
    • BOLLORE LOGISTICS JAPAN K.K.
    • CHANEL KK
    • CLARINS KK
    • CLUB MED K.K.
    • CREDIT AGRICOLE CORPORATE AND INVESTMENT BANK
    • DAIMARU MATSUZAKAYA DEPARTMENT STORES
    • DAIWA HOUSE
    • DANONE JAPAN CO., LTD
    • DATAWORDS JAPAN KK
    • DELOITTE TOUCHE TOHMATSU
    • DIGITAL SURF
    • EDENRED
    • ERNST & YOUNG
    • FAST RETAILING
    • FAURECIA JAPAN KK
    • FRENCH FANDB
    • GARDE
    • GODIVA
    • GRAM3
    • GRAND HYATT TOKYO
    • GROUPE SEB JAPAN CO., LTD
    • GURUNAVI
    • HACHETTE COLLECTIONS JAPAN KK
    • HAYS
    • HERMÈS JAPON CO., LTD
    • HYATT REGENCY TOKYO
    • ICHIKOH INDUSTRIES
    • JK HOLDINGS
    • KERING
    • KPMG
    • L'OREAL
    • LAGARDERE ACTIVE ENTERPRISES
    • LEFEVRE PELLETIER & ASSOCIES
    • LONGCHAMP
    • LVMH MOËT HENNESSY-LOUIS VUITTON
    • MARUYASU INDUSTRIES
    • MAZARS JAPAN KK
    • MIKADO KYOWA SEED
    • MITSUI FUDOSAN
    • NATIXIS TOKYO BRANCH
    • NESPRESSO
    • NIHON MICHELIN TIRE CO., LTD.
    • NIKON-ESSILOR CO., LTD
    • NISSAN MOTOR CO., LTD
    • NTN CORPORATION
    • ORANGE JAPAN
    • OTSUKA CHEMICAL CO., LTD
    • PARK HYATT TOKYO
    • PERNOD RICARD JAPAN KK
    • PEUGEOT CITROËN JAPON CO., LTD
    • PIERRE FABRE
    • PRIOR CORPORATION
    • PURATOS
    • PWC
    • RELANSA, INC.
    • RENAULT
    • RICHEMONT JAPAN LIMITED
    • ROQUETTE JAPAN KK
    • S.T. DUPONT
    • SAINT-GOBAIN (GROUP)
    • SANOFI
    • SIA PARTNERS
    • SMBC
    • SOCIÉTÉ GÉNÉRALE
    • SOLVAY JAPAN
    • SWAROVSKI JAPAN
    • SYSMEX BIOMERIEUX CO., LTD.
    • TASAKI
    • THALES JAPAN KK
    • TMI ASSOCIATES
    • TOTAL TRADING INTERNATIONAL SA., TOKYO BRANCH
    • TOYOTA BOSHOKU CORPORATION
    • TOYOTA TSUSHO
    • VALEO JAPAN CO., LTD
    • VALRHONA
    • VEOLIA WATER JAPAN KK
    • WENDEL JAPAN KK

地図

東京オフィス
〒102-0085 東京都千代田区
六番町5−5 飯田ビル
Tel : 81-3-3288-9621 | Fax : 81-3-3288-9558
(地図を印刷する)

関西デスク
〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島9階
ボロレ・ロジスティクス・ジャパン株式会社
Tel : 81-6-4795-5126 | Fax : 81-6-4795-5032
(地図を印刷する)

お問い合わせ
コンタクトページへ