凄い電車

鉄道事業者は、商業と不動産の巨人

特集  | 

歴史
日本の鉄道事業者は、顧客の移動中だけでなく、移動の前後も気にしている。前世紀初頭、伝説的実業家小林一三は、大阪始発の阪急電鉄を創始しただけでなく、名も知れなかった郊外の宝塚に、家族で週末を楽しむ遊園地や温泉を建設した。こうして、運送業者、デベロッパー、生産者、賃貸業者、配給業者として、顧客の日常生活全般関わる事業を展開することになったのである。その顧客たちというのは、平日は彼の会社で働く従業員でもあった。日本近代社会が鉄道網を中心に機能するようになる中で、この事業モデルは全国に広がった。日本人は車を輸出しているが、自分達の移動にはむしろ鉄道を使っている。2015年、日本を走った電車の本数はなんと90億本。人口11倍の中国でもその数は15億本である。世界で一番大きな駅と言われる新宿駅の利用者は360 万人。池袋(270万人)、渋谷(220万人)がそれに続く。日本にある駅の内97駅は、1日あたりの平均利用者が10万人以上だ。この数字は、フランスの大規模商業施設の利用者数に相当する。おびただしい消費者の流れ。彼らは自宅から職場までの通勤途中、誘惑されっぱなしなのだ。

乗客VS消費者
鉄道事業者の総合モデルは、近年益々重要だ。人口減少の煽りを受け、鉄道会社は商業施設や不動産事業に経営の重点を置きはじめている。成功した駅まわりのコンセプト(複合施設のアトレ、百貨店のリュミネ、フィットネスセンターや託児所など)の後、ここ最近は、駅改札内商業施設(駅ナカ)を展開する。その中で最大規模のものが、東京駅だ。1日4,000本の電車と地下鉄を110万人が利用している東京駅には、ファッション、カフェ、家電、玩具などの200店舗が立ち並ぶ。「駅構内東口と西口の壁を拡張して、新しい店舗を受け入れる予定です」。JR東日本商業開発の責任者、服部氏は説明する。30年前には40施設だった当社保有の商業施設は、今では162施設。さらに、JR東日本はバーチャルな世界にも投資を始めている。インターネットホームページJR E-WALLを運営し、大人気のICカードSuicaは、タクシー、自動販売機、コンビニエンスストアなどでも使える。当社の最新年間報告書によると、鉄道利用収入は全体収入の65%に過ぎない。東武鉄道や、東急電鉄など他の民間鉄道業者も同じ事業モデルを採用している。

「フランス・ジャパン・エコー」の一覧を見る

雑誌「フランス・ジャポン・エコー」

雑誌「フランス・ジャポン・エコー」

賛助会員

    • A. RAYMOND JAPAN CO., LTD
    • ADP INTERNATIONAL
    • AGS
    • AIR FRANCE
    • AIR LIQUIDE JAPAN LTD
    • AKEBONO BRAKE INDUSTRY CO., LTD
    • ANDAZ
    • AXA JAPAN HOLDING CO., LTD
    • BACCARAT PACIFIC KK
    • BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
    • BIOMERIEUX JAPAN LTD.
    • BLUEBELL JAPAN LTD
    • BNP PARIBAS
    • BOLLORE LOGISTICS JAPAN K.K.
    • BUFFET CRAMPON JAPAN
    • CHANEL KK
    • CLARINS KK
    • CLUB MED K.K.
    • CREDIT AGRICOLE CORPORATE AND INVESTMENT BANK
    • DAIMARU MATSUZAKAYA DEPARTMENT STORES
    • DAIWA HOUSE
    • DANONE JAPAN CO., LTD
    • DATAWORDS JAPAN KK
    • DELOITTE TOUCHE TOHMATSU
    • DIGITAL SURF
    • EDENRED
    • EN WORLD JAPAN K.K.
    • ENGIE ASIA-PACIFIC LTD
    • ERNST & YOUNG
    • FAURECIA JAPAN KK
    • GARDE
    • GODIVA
    • GRAM3
    • GRAND HYATT TOKYO
    • GROUPE BARRIÈRE
    • GROUPE SEB JAPAN CO., LTD
    • GURUNAVI
    • HACHETTE COLLECTIONS JAPAN KK
    • HAYS
    • HERMÈS JAPON CO., LTD
    • HYATT REGENCY TOKYO
    • ICHIKOH INDUSTRIES
    • JK HOLDINGS
    • KERING
    • KPMG
    • L'OCCITANE JAPON KK
    • L'OREAL
    • LAGARDERE ACTIVE ENTERPRISES
    • LEFEVRE PELLETIER & ASSOCIES
    • LONGCHAMP
    • LVMH MOËT HENNESSY-LOUIS VUITTON
    • MARUYASU INDUSTRIES
    • MAZARS JAPAN KK
    • MIKADO KYOWA SEED
    • MITSUI FUDOSAN
    • NATIXIS TOKYO BRANCH
    • NESPRESSO
    • NIHON MICHELIN TIRE CO., LTD.
    • NIKON-ESSILOR CO., LTD
    • NISSAN MOTOR CO., LTD
    • NTN CORPORATION
    • ORANGE JAPAN
    • OTSUKA CHEMICAL CO., LTD
    • PARK HYATT TOKYO
    • PERNOD RICARD JAPAN KK
    • PEUGEOT CITROËN JAPON CO., LTD
    • PIERRE FABRE
    • PRIOR CORPORATION
    • PWC
    • RELANSA, INC.
    • RENAULT
    • RICHEMONT JAPAN LIMITED
    • ROQUETTE JAPAN KK
    • RÉGION OCCITANIE / PYRÉNÉES-MÉDITERRANÉE
    • S.T. DUPONT
    • SAFRAN HELICOPTER ENGINES JAPAN K.K.
    • SAINT-GOBAIN (GROUP)
    • SANOFI
    • SIA PARTNERS
    • SMBC
    • SOCIÉTÉ GÉNÉRALE
    • SOLVAY JAPAN
    • SONY CREATIVE PRODUCTS INC.
    • SWAROVSKI JAPAN
    • TASAKI
    • THALES JAPAN KK
    • TMI ASSOCIATES
    • TOTAL TRADING INTERNATIONAL SA., TOKYO BRANCH
    • TOYOTA BOSHOKU CORPORATION
    • TOYOTA TSUSHO
    • VALEO JAPAN CO., LTD
    • VALRHONA
    • VEOLIA WATER JAPAN KK
    • WENDEL JAPAN KK

地図

東京オフィス
〒102-0085 東京都千代田区
六番町5−5 飯田ビル
Tel : 81-3-3288-9621 | Fax : 81-3-3288-9558
(地図を印刷する)

関西デスク
〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島9階
ボロレ・ロジスティクス・ジャパン株式会社
Tel : 81-6-4795-5126 | Fax : 81-6-4795-5032
(地図を印刷する)

お問い合わせ
コンタクトページへ

L'OCCITANE JP