ビデオ:ガラパーティー東京2015が開催、リヨン色に染まる

2015年11月16日、東京・セルリアンタワー東急ホテルにて在日フランス商工会議所主催「ガラ・パーティー東京2015」が開催され、日仏経済界関係者800人が参加者した。

2015年度のガラ・パーティーは、フランス第2の都市リヨン市をテーマに様々な催しが行われた。本年度の料理は、フランス・メジェーブの三ツ星レストラン「フロコン・ドゥ・セル(Flocons de Sel)」のオーナー・シェフ、エマニュエル・ルノー氏が特別来日し、地元の素材の魅力を引き出し、独創的な料理で知られているルノーシェフのスペシャルメニューが披露された。今年も330点の豪華賞品があたる大抽選会が行われた後、フランスのグラミー賞「ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ミュージック」の2012年度最優秀新人グループに選ばれたオレリ・サーダとシルヴィ・オワロの2人組デュオ「ブリジット(Brigitte)」がオリジナル曲を披露した。

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin

その他のニュースを読む

No news available.