企業トピックス

関西国際空港でIATAのCEIVファーマ認証を取得

Bolloré Logisitcs Osaka obtient la certification CEIV Pharma pour sa plateforme située à l’aéroport international de Kansai

2019年3月31日、ボロレ・ロジスティクス・ジャパンは関西国際空港でIATA(国際航空運送協会) が定めた医薬品の航空郵送認証制度CEIV Pharma認証を取得しました。

CEIV Pharma 認証 ( Center of Excellence for Independent Validators in Pharmaceutical Logistics )は、医療分野における航空輸送で世界標準化されています。ボロレ・ロジスティクス・ジャパンは2017年第2四半期にIATA CEIV Pharma認証プロセスを開始し、今回の取得により、より効果的な航空貨物サービスを提供することが可能になりました。

ボロレ・ロジスティックス・ジャパンのセールスマネージャー梅澤吾郎氏は「CEIV Pharma認証取得によって、医薬品関連製品の物流ソリューションをエンドツーエンドで提供できるエキスパートチームを構築し配備できたことを証明しました。近い将来、羽田空港でも認定を取得し、全国的に拡大していきたい」と述べました。

今回の認証取得成功は、お客様のために医薬品のグローバル・サプライチェーンにおける最高の国際品質基準を達成したいという当社の成果の表れです。

ボロレ・ロジスティックス・ジャパン株式会社 公式ホームページ

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin