企業トピックス

LVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)-「ロエベ×となりのトトロ」カプセルコレクション

LVMH - Explore the LOEWE x My Neighbor Totoro collaboration

スペインのラグジュアリーブランド、ロエベは、“クラフトへの傾倒”という共通点を持つスタジオジブリとコラボレーションをし、宮崎駿の傑作「となりのトトロ」にインスパイアされた最新のカプセルコレクションを制作しました。

同コレクションでは、スタジオの象徴的な映画のキャラクターを、様々なアイテムに取り入れており、詩的な美しさや親しみやすさを感じられるものとなっています。ロエベの最新のカプセルコレクションにとって、クラフトと職人技への愛を表現するスタジオジブリとのコラボレーションは自然な選択でした。

映画のキャラクターと風景は、詩的なアニメーション、幻想的な冒険、自然に関するメッセージ、壮大なサウンドトラックによって、時代を超越したアイコンになっています。

ロエベのクリエイティブ・ディレクター、ジョナサン・アンダーソンにとって、「となりのトトロ」は、安らぎを与えてくれるエンターテイメントです。子供にしか見ることのできない不思議な生き物トトロや、まっくろくろすけ、サツキ、メイの交流を描いた心温まる作品です。

キャラクターは、服や、財布、ポーチなどのレザー小物に加え、パズル、バルーン、ハンモックといったロエベのアイコニックなバッグにも生き生きと落とし込まれています。また、トートバッグでは、職人がタペストリー技法を細部まで丁寧に施し、「となりのトトロ」の世界観を演出しました。さらに、プリントや総プリント、ジャガードの編み込み、レザー・マルケトリーだけでなく、手描きのモチーフやポンポン等を用いて、タイムレスな雰囲気を表現しています。

「自然、そして自分の中にある子供心とひとつになる。そうすることで得られる夢のような平穏と、体験ベースのクリエイティビティ。このカプセルコレクションに込められたこのメッセージは今特に大切なことであり、またこれからも大切であり続けるでしょう。」とジョナサン・アンダーソンは話します。

「ロエベ×となりのトトロ」コレクションは、世界中のロエベストア及び公式オンラインストアで販売しています。

詳しくはこちら

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin

その他のニュースを読む

No news available.