Evènements  •  Webinar  •  委員会

革新技術・情報委員会 - 日仏経済交流会(パリクラブ) 共催ウェビナー

言語 : 日本語(Japanese)

参加費 :
会員:2,000円
非会員:4,000円
※パリクラブ会員の方も会員料金でご参加いただけます。申込みフォーム内の会社名欄に「パリクラブ会員」とお書き添えください。
※お申込み時にオンライン支払いをご利用いただけますので、事前支払いをお願いいたします。
※別の方法でお支払いをご希望の方、またご質問はreservation@ccifj.or.jpまでお問合せください。
申込締切後のキャンセル、ノーショーの場合はキャンセル料が発生します。

開催終了済 *please note that booking the event in your calendar does NOT mean that you are registered. You need to register first if you want to attend an event.

「激変する環境の中で求められる社会の仕組み、ビジネスの形のRe-Designとは?/箕浦龍一氏」 「Before/ After Digital ? 変わるもの、変わらなかったもの/永田真一氏」

 

2021年5月12日(水)17時00分より、革新技術・情報委員会と日仏経済交流会(パリクラブ)共催のイベントをオンライン開催いたします。

箕浦龍一氏、永田真一氏をお招きし、COVID-19時代における、私達を取り巻く環境の変化についてお話いただきます。

 

激変する環境の中で求められる社会の仕組み、ビジネスの形のRe-Designとは?/箕浦龍一氏

社会環境の激変を正しく捉えるには、COVID-19の影響だけを見ていては不十分です。

ICT、デジタル技術などが注目されていますが、社会の形やビジネスの形は、デジタルの利活用だけでは変わりません。

デジタル技術だけでなく、同時に生じつつある社会環境の様々な変化を読み解く中で、これからの「トランスフォーメーション」の在り方、すなわち、これからの日本社会が目指すべき変革の方向性について、お話しします。

 

Before/ After Digital ? 変わるもの、変わらなかったもの/永田真一氏

今ほど発展のスピードが遅かった時代もないだろう、とトルドー首相は未来からの視点を指摘しました。しかし、デジタルネイティブならば有利なわけではありません。オードリータンに学ぶべきことは何か。デジタル化の進展は、「主権者」である人間本質との向き合いを一層必要とするものといえることを確認したいと思います。

お申し込みについて

※パリクラブ会員の方も会員料金でご参加いただけます。申込みフォーム内の会社名欄に「パリクラブ会員」とお書き添えください。
※お申込み時にオンライン支払いをご利用いただけますので、事前支払いをお願いいたします。
※別の方法でお支払いをご希望の方、またご質問はreservation(@)ccifj.or.jpまでお問合せください。

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin