Webinar

Withコロナ時代をリードする和コスメブランドMAKANAI 日本発サーキュラーエコノミー

言語 : 日本語(通訳のご用意はありません)

参加費 :
【オンライン参加】
会員:1,000円
非会員:2,000円
※パリクラブ会員の方も会員料金でご参加いただけます。申込みフォーム内の会社名欄に「パリクラブ会員」とお書き添えください。
※申込締切後にPayPalよりお支払い用リンクをお送りいたしますので、事前支払いをお願いいたします。
※申込締切後のキャンセル、ノーショーの場合はキャンセル料が発生します。

開催終了済 *please note that booking the event in your calendar does NOT mean that you are registered. You need to register first if you want to attend an event.

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本イベントはオンラインのみでの開催に内容が変更となりました。

 

2021年1月22日(金)18時30分より、在日フランス商工会議所マーケティング・流通委員会のイベントをオンライン開催いたします。

かわいいウサギマークの「まかないこすめ」はフランスでも人気の和コスメとして知られるようになりました。金沢の金箔の老舗から生まれた「まかないこすめ」は金箔づくりの過程で使われた自然発酵ペーストに柿の葉、大豆、卵黄膜など肌にやさしい自然成分で作られているのがオリジナルでした。その後 環境問題が世界的に意識されるようになったのをきっかけに肌や健康はもちろんのこと地球環境に害があるとされている成分を使わない「クリーンビューティー」を軸にサーキュラーエコノミーの考えをさらに強めたリブランディングMAKANAIを発表したのです。コンセプトは「進化する、クリーンな和コスメ。」

折しも世界中が新型コロナウィルス危機に見舞われ様々な企業が苦戦を強いられる中、立川社長はコロナ禍で自らの経営方針がより共感を得られていることを経営者として実感されたそうです。withコロナ時代をリードする新しい戦略としてとりわけ注目すべきは容器やパッケージ。地球環境に負荷をかけない素材を用いて、世界でも画期的な完全循環型の化粧品用プラスチックを開発することで、サーキュラーエコノミーを実現しています。もともと「まかない」とは「今あるものを調整しまかなっていく」という意味を持っています。創業時からこのコンセプトを守り続け、その精神をベースにさらに日々進化し続けていく和コスメであることが企業理念となっています。この11月には新ブランド「MAKANAI」が小田急百貨店にオープンしました。商品の下に手を伸ばすと、自動でその商品が試せるというシステムが考案されています。まさにWITH コロナにふさわしい機能となっています。

本講演会では、新型コロナウィルス危機をチャンスと捉え、今後のビジネスチャンスを加速させブランドの存在感をさらに高めていく取り組みをご紹介します。

沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

主催 在日フランス商工会議所マーケティング・流通委員会/パリクラブ輝く会

 

 

 

本イベントはオンライン開催です

イベント前日にZoomの参加用リンクをご案内します。

申込時にご入力いただいたメールアドレスにご案内をお送りいたしますので、お間違いのないようお願いいたします。

 

参加費のお支払いについて

申込締切後にPayPalより参加費のお支払い用リンクをお送りしますので、事前のお支払いをお願いいたします。

銀行振込によるお支払いをご希望の方は、reservation(@)ccifj.or.jpまでご連絡ください。

 

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin