COVID-19

医療従事者に食事を届ける「Smile Food Project」が支援企業を募集

Smile Food Project

新型コロナウィルスに対し最前線で戦う医療従事者らに、トップシェフたちが考案した食事を届けるプロジェクト「Smille Food Project」が支援企業を募集している。

2020年4月、在日フランス商工会議所賛助会員である株式会社ぐるなびの協力のもと、レストランを運営する企業や食のサスティナビリティをテーマに活動を行う団体らが、医療従事者に向けて料理を届けるプロジェクト「Smile Food Project」を立ち上げた。

このプロジェクトには、フレンチレストラン「シンシア」のオーナーシェフである石井慎介やグリルレストラン「The Bur」の料理長である米澤文雄、その他多数のシェフらが参加予定。
届ける料理は、野菜を中心とした内容となっており、徹底した衛生管理の元で製造される。

配達エリアは東京都内から取り組みをはじめ、他府県での実施も検討している。

現在、このプロジェクトを理解しご協力いただける支援企業を募集している。

詳細はSmile Food Projectホームページをご覧ください:
smilefoodproject.com

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin

その他のニュースを読む

No news available.