お知らせ

京都からフランスへ、ノートルダム大聖堂再建への応援メッセージ

フランスを代表する文化遺産であるノートルダム大聖堂において、2019年4月15日、大規模な火災が発生し、尖塔と屋根の一部が焼失しました。このような中、京都府が友好提携を締結するオクシタニ州があるフランスの人々に対して、京都府として、再建への祈りを込めて、府民による応援・激励のビデオメッセージを作成しました。在日フランス商工会議所のアンバサダーである林誠一郎氏も出演しています。

この応援ビデオメッセージは、6月末に来日したフランスのエマニュエル・マクロン大統領へ、京都府からDVDで直接手渡されました。

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin

その他のニュースを読む

No news available.