新会員

ESCADA(エスカーダ)、洗練された女性のためのスタイルを提案

Escada

在日フランス商工会議所の新会員を紹介します。

エスカーダは、ドイツ、ミュンヘンに本拠地を置くヨーロッパの代表的な高級婦人ファッションブランドです。

1976年にヴォルフガング・レイ (Wolfgang Ley) とパリコレクションモデルだったスウェーデン出身のマルガレッタ(Margaretha)が、上流階級が集う競馬場で同じ馬に賭け、ともに勝利したことがきっかけで結婚し、ブランドを設立しました。その馬の名前こそが「ESCADA」。ポルトガル語で「階段」を意味するこの言葉のように、一歩ずつ着実にブランドを育て上げ、わずか数年でヨーロッパの一大レディス・ファッションを築きました。

創設当時から大切に守るブランドの三大ヘリテージ「厳選された高級素材」、「上質な仕立て」、「鮮やかで大胆な色や柄」は、エスカーダ創設当時から大切に守られています。「ESCADA(エスカーダ)」、「ESCADA SPORT(エスカーダ・スポーツ)」の両ブランドは、現在約60か国440店舗以上のブティックを構え、すべての女性におけるあらゆるシーン、365日、朝から晩まで対応出来るようデイリーウェアからイブニングドレスまで取り揃え、洗練された女性の為の様々なスタイルをご提案します。

 

ESCADA公式ホームページ:http://www.escadajapan.com/?seriese=escada

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin

その他のニュースを読む

No news available.

Close

COVID-19に関する最新情報はこちらです

Close

COVID-19に関する最新情報はこちらです