CCIFJイベント

在日フランス商工会議所関西デスクがル・コルドン・ブルー神戸校15周年記念パーティーを開催

Bannière Le Cordon Bleu

在日フランス商工会議所関西デスクは、2019719日(金)、神戸ポートピアホテルにて、ル・コルドン・ブルー神戸校15周年記念パーティーを開催し、約100名の参加者が集った。

この日、著名な調理学校ル・コルドン・ブルーは、ポートピアホテル最上クラスの美しい会場で、港町神戸を一望する夜景ル・コルドン・ブルーチームによる豪華なビュッフェ、そしてフランス人シェフ、ジル・コンパニー氏による料理のデモンストレーションによる贅沢な夕べで参加者をもてなした。コンパニー氏は、シェフ兼講師として、楽しい逸話や自身の経験を紹介しながら、デモンストレーションに希望者を参加させ、会場の皆を喜ばせた。

ビュッフェでは、自家製フレッシュブレッドの盛り合わせ、サラダ、チーズ、シャルキュトリ、フォアグラ、スイーツ好きのための色とりどりの各種デザートを提供し、参加者の味覚を満足させた。

在日フランス商工会議所は、兵庫県知事の井戸敏三氏を迎え、井戸知事は開会の挨拶の中で、神戸におけるル・コルドン・ブルーの存在に感謝の意を表した。

最後に、在日フランス商工会議所関西デスクは、この味わい深い夕べの成功にご協力いただいたル・コルドン・ブルー神戸校、ビュッフェをご準備いただいた神戸フランス料理研究会、とろけるようなフォアグラをご提供いただいたルージエ、多種のコーヒーをご提供いただいたネスプレッソ、香しいフレーバーティーをご提供いただいたクスミティー、ならびにサービスをご提供くださった神戸ポートピアホテルのスタッフの皆様に、厚く御礼申し上げます。

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin