コロナ禍におけるビジネス:グローバルダイニング訴訟から見る自由と公衆衛生とのバランス

参加費 :
会員価格 ¥4,000(税込/名)
非会員価格¥8,000(税込/名)

開催終了済

*please note that booking the event in your calendar does NOT mean that you are registered. You need to register first if you want to attend an event.

このイベントは中止になりました

 

コロナ禍において、東京都知事は飲食店に対し営業時間の短縮を命じました。株式会社グローバルダイニングは、その命令に従わず、東京都知事の命令が違法であるとして、訴訟を提起しました。

営業の自由と感染防止対策は多くの自治体にとって深刻なジレンマとなりました。長谷川社長と、その代理人の一人である金塚彩乃弁護士が、なぜ裁判に踏み切ったのか、どのようにして裁判所がグローバルダイニング社の主張を受け入れ、東京都の時間短縮命令を違法と判断したのかをご説明します。

 

プログラム

18:00 – 受付開始

18:30 – イベント開始

19:30-ネットワーキング

20:30 – イベント終了

イベントへのお申込み 

ログイン」ボタンをクリックし、申込フォームに必要事項をご入力の上、「確定して支払う」ボタンをクリックしてください。

オンライン決済はこちら説明を参照ください: READ THE INSTRUCTIONS

お問合せ

 RESERVATION(@)CCIFJ.OR.JP

会場

このページをシェアする Share on FacebookShare on TwitterShare on Linkedin